top of page

輪島復興支援『輪島うるし箸』販売を開始しました✨



2024.1.1 能登半島大地震で被災されました皆様に 改めましてお見舞い申し上げます。



輪島の地で 箸のみを製造して70年の 橋本幸作漆器店様

2024.1.1の能登半島大地震で被災・・・

ずっと連絡が取れず心配を続けている中・・・

3か月経った3月のある日

突然 無期限休業のお手紙を頂戴いたしました・・・

その後 ようやく連絡がとれ ご家族もご無事との確認がとれたものの・・

再興を躊躇されておられる状態です。

 

この度 無事だった商品を全て弊社で買い取らせていただき

販売させていただくこととなりました✨


*美しく丈夫な輪島塗箸

*柔らかく繊細なタッチの蒔絵

*橋本幸作工房様ならではの箸の世界


輪島うるし箸は 弊社ECサイト『輪島復興支援』よりご覧・ご購入いただけます。

是非 応援いただけましたら幸いです。



****


橋本幸作漆器店 会社概要 (HPより)


初代、幸作は輪島塗の職人として技を磨き、昭和24年に橋本幸作漆器店として独立開業。二代目、泰二が家業を継ぎ平成7年に製造拠点を新工房に移転。平成22年、創業より還暦にあたる60年を迎えたことを期に株式会社を設立。現在、弊社は女性のみで心をこめて製造しております。女性ならではの感性と細やかさを信条に、品質の良いお箸を皆様にご紹介します。また、初代幸作の名前の通り、箸と一緒に幸せを作れる会社を目指しています。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page